隣の主婦は風俗嬢

出世は風俗のおかげです

同期に遅れることもありましたけど、ようやく自分も出世出来ました。これで多少なりともお給料も高くなりますし、自分のモチベーションもそれなりにたかくなるんじゃないかなって。これは本当にすべて風俗のおかげですよ(笑)会社の愚痴がある時には風俗嬢に聞いてもらって、そして抜いて。これでかなりストレスを発散することが出来ました。もしも風俗が無かったらストレスを発散させる場所もないので、自分でもどうすれば良いのか分からない状況になっていたことでしょう。でも風俗で気持ち良くさせてくれるだけじゃなくて、自分のためにいろんなことをしてくれたのもあるので、おかげで同期から後れを取っても平常心を保つことが出来ました。別に特定の誰かって話じゃないんですよね。気落ちしている時に風俗に行くと、そこでどの女の子も慰めてくれるじゃないですか。それによって自分自身、正気を取り戻すことが出来るなって(笑)これが出来るのは本当に風俗だけですよ。

支払いって結構重要だからこそ

風俗といってもいろんなタイプがあります。お店の風俗ではそこまで意識することはないんですけど、デリヘルの場合、女の子相手にどういった形で料金を支払うのかもまた、それなりに考えています(笑)デリヘルってプライベート感が強いじゃないですか。サービスを利用しているんじゃなくて、女の子と遊んでいる気持ちになれるんですけど、ただお会計が女の子相手になることが多いので、そこをスムーズにしないとプライベート感が損なわれるような気がするんですよね。だからデリヘルの時はクレジットカードは控えるのは当然として、なるべくお釣りが出ないようにしています。お釣りを出されると「サービスを利用した」と感じちゃうじゃないですか。それは自分の気持ちに少し影を作ってしまうんです。でもお釣りをもらわなければその気持ちにならないので、お釣りは結構です…じゃなくて、お釣りが出ないようににします(笑)万札を上げて「お釣りは結構」と言えればいいんですがね(笑)